メッセージ:ママさんナース篇(Nさん:H28年入職)

多職種スタッフとの関わりも多く
毎日勉強になることばかりです

仕事と家庭を両立できるのは職場の皆様や主人のおかげだと感謝しています

私は看護大学卒業後に総合病院の ICU を経験したのち当院へ就職しました。

循環器専門病院で学びたいという思いが強くなったのは、自分の父が循環器疾患を患ったこともあり、父のような患者さんの看護をしたいという気持ちもあったからだと思います。

現在は開心術後や重症患者などの急性期病棟で勤務しています。医師や臨床工学技士・放射線技師など看護師以外のスタッフとの関わりが多く、毎日勉強になることばかりです。 入職当初は患者さんの看護していくなかで、先輩たちのように迅速な判断ができない自分自身が悔しく思うこともありました。時には怖さを感じる時もありますが、患者さんの命を預かる仕事をしている上でそういった気持ちを常に忘れないように心掛けています。それが同時にハートセンターの看護師としてのモチベーションに変わっているようにも思います。

今年に入り、約1年の育児休暇を経て再び常勤として復帰しました。 育児と仕事に奮闘している真最中ですが、託児所があることや勤務希望など家庭を重視してくれる環境であると感じています。仕事と家庭を両立できるのは職場の皆様や主人のおかげだと感謝しています。

豊橋ハートセンター託児所ページ

医療法人 澄心会 豊橋ハートセンター

〒441-8530 愛知県豊橋町五分取21-1

TEL 0532-38-5858

採用担当(看護部長:田中(内線707)/事務部:鈴木誠(内線785))

email: kango@heart-center.or.jp

豊橋ハートセンター ホームページ: https://www.heart-center.or.jp/