部門紹介:心臓リハビリ室

心リハ室
心臓リハビリ室

心臓リハビリテーション室(心臓リハビリ室)には2名の看護師が勤務しています。現在、循環器内科、心臓血管外科合わせて一日平均29名の外来、入院患者様のリハビリを行っています。

多種多様の医療スタッフ(医師・理学療法士・管理栄養士・薬剤師)と連携して早期社会復帰、再発予防、生活の質(QOL)の向上を患者様とともにすすめています。

心リハ看護師の一日

8:30

環境整備・医療機器の点検・フロアミーティングに参加します。

カンファレンス
カンファレンス

8:45

心臓リハビリ室スタッフ間で患者情報を共有し、一日のスケジュールを確認します。

外来患者様のリハビリ開始
外来患者様のリハビリ開始

9:00

入院リハビリ患者のラウンド・予約札の配布・病棟看護師と打ち合わせ。

検査データやレントゲン所見等は電子カルテなどで情報収集を行い、各病室を廻り前日リハビリ後の様子や今日の体調などを聴取します。夜勤帯でのイベントや朝の回診時の変更事項等は病棟看護師から情報収集し、心臓リハビリ室スタッフ間で共有します。

9:00

外来患者様のリハビリ開始(患者一人約60分間)

  1. 笑顔であいさつ(^・^)。患者様から自己管理手帳を預かり、自宅での様子を把握します。
  2. バイタルサイン・体重測定、アナムネ聴取、受付業務、電子カルテ入力を行います。
  3. 運動療法中は理学療法士とともに観察を行い、安全かつスムーズに運動療法がすすめられるように援助します。
  4. 運動療法後のバイタルサイン測定、電子カルテ入力を行います。
  5. 随時、生活全般についての個別指導を行います。また、必要に応じ他職種と連携し専門的指導を依頼します。
運動療法の援助
運動療法の援助
運動療法中は理学療法士とともに観察
運動療法中は理学療法士とともに観察

12:00

昼食・休憩。

外来・入院患者様のリハビリ再開
外来・入院患者様のリハビリ再開

13:00

外来・入院患者様のリハビリ再開。

  1. 入院患者様の搬送・受け入れを行います。
  2. 午前と同様に運動療法の援助を行います。
術後リハビリの重要性を説明します
術後リハビリの重要性を説明します

16:00

手術前日の患者様の術前訪問、心臓リハビリ室ご案内。

心臓血管外科手術・TAVI(経カテーテル大動脈留置術)患者様の術前訪問を行い心身の評価をします。また、心臓リハビリ室へ案内をしてリハビリのイメージを作ってもらい、術後リハビリの重要性を説明します。

17:00

業務終了、退勤。

医療法人 澄心会 豊橋ハートセンター

〒441-8530 愛知県豊橋市大山町五分取21-1

TEL 0532-37-3377

採用担当(看護部長:伊藤/事務:鈴木)

email: kango@heart-center.or.jp