医療秘書(メディカル コンシェルジュ)

患者様の病院窓口として/医療スタッフ業務のサポートスタッフとして

当院の医療秘書(メディカル コンシェルジュ)は、大きく分けて患者様に直接接する病院の窓口としての役割と、医療部門のスタッフ業務を後方支援するサポート的な役割の2つがありますが、いずれも病院内では、無くてはならない重要な役割です。

外来や病棟・カテーテル室の受付にて、患者様に必要なご案内やご説明をして差し上げたり、様々な要望に応えるホテルでのゲストリレーション的な役割や、検査の順番や実施の確認をすることにより、患者様の診察がスムーズに進むよう心を配るなどコーディネーター的な役割を担います。また、サポートスタッフとしては、医師の診察や電子カルテの入力補助業務、さらには病院で行われる様々な研究のサポートも医療秘書(メディカル コンシェルジュ)の役割です。もちろん、治療や業務が円滑に行われるよう、それぞれの職場にて医療スタッフからの要望にも応えます。

業務全体のフローを見直し改善するなど、患者様に必要と思われることを医療秘書(メディカル コンシェルジュ)として提案できるポジションでもあります。

職種 メディカル コンシェルジュ
仕事の内容 患者様対応・医療秘書業務等
就業時間 8:30〜17:30(勤務表による週休二日制、日直業務あり)
休憩時間 60分
休日 年末年始、夏季休暇、年次有給休暇
基本給 185,000円(大学卒)、175,000円(短大・専門学校卒)
昇給 ベースアップ込みの前年度実績 4,000円〜
賞与実績 年2回
通勤手当 最高 30,000円
その他手当て等
付記事項
当直手当 11,000円/回
住宅手当 15,000円/単身者世帯主 10,000円/その他親同居等