臨床検査技師

誇りとやりがいを感じられる病院です

循環器専門病院に求められる臨床検査技師とは、どんな状況にも対応できる柔軟な思考と、日々進歩する技術を意欲的に学べる向上心を持った技師であると思います。

検査技師の業務は大きく分けて検体部門と生理部門に分かれます。現在多くの検査機器がオートメーション化されていますが、それを総括・管理するのは他ならぬ検査技師の仕事です。循環器の専門として各種心電図検査・超音波検査等、やる気さえあれば個々に専門性を高めることもできます。

急性期の病院であるため、急変や救急車の対応など忙しい状況も日常ですが、スタッフが一丸となり患者様の治療にあたる現場は、誇りとやりがいを感じられることと思います。皆さんも私たちと一緒に循環器のエキスパートを目指しましょう!

職種 臨床検査技師
免許資格等 臨床検査技師免許証
仕事の内容 生理検査(心電図・負荷心電図・エコー等)、検体検査
雇用形態 常勤、パート
就業時間 月曜日〜金曜日 8:30〜17:30 土曜日 8:30〜12:30
(早出・待機当番、当日直業務あり)
(週40時間1ヶ月変形労働時間制)
休憩時間 60分
休日 日祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇
基本給 185,000円〜(4年制大学卒業)
175,000円〜(専門学校卒業)
※経験、年齢、能力を考慮し、当院規程により優遇致します。
昇給 ベースアップ込みの前年度実績 5,000円〜
賞与実績 年2回
通勤手当 最高 30,000円
その他手当て等 当直手当 11,000円/回
付記事項 住宅手当 15,000円/単身者世帯主
詳細は、担当(事務 木下)までお問い合わせください。
お問い合せ先
E-mail: jinji@heart-center.or.jp
Tel. 0532-37-3377
Fax. 0532-37-3366